断食DEデトックス|体の中からキレイを目指す

女の人

人気の方法

メジャー

週末のみ行います

「断食」とは、本来、全ての食べ物もしくは特定の食べ物を食べることを一定期間行わない宗教的行為でした。しかし、最近は宗教とは関係なく、ダイエットや健康効果を期待し行う人が増えてきています。断食には、期間ややり方がいくつかあります。最も手軽に行うことが出来る方法で、近年行う人が増えてきているのが、週末のみ断食をして過ごすというものです。この時は、1日間を飲み物だけで過ごし、食事は避けるという方法です。飲み物は、水だけという事もあれば、専用の製品を使用するという方法もあります。最近は専用の作られた製品を使用するという人が多く、人気を集めています。以前に比べて、内臓を酷使することが増えているとも言われている現代において、短期間の断食を行う人が増えていくと考えれます。

具体的な方法

断食の大きな特徴としては、水分を摂取し、固形物は避けるということです。これにより、内臓を休ませる効果を期待することが出来ます。断食を行う前の日には、準備期間として食事を少なめにします。そして、断食当日は水分のみで過ごすようにします。普段よりも水分をこまめに摂取することを意識するようにしましょう。飲み物のみで過ごすのは1日間のみですので、次の日は普段の食事に戻すことが出来ますが、急に普段の食事に戻してしまうと、体調が悪くなってしまう可能性がありますので、まずは消化に良いものから食べ始めるようにしましょう。断食の効果を左右するのは、この断食を行った後の回復食です。胃に大きな負担をかけないように心掛けましょう。